サニーサイドブログ

大阪狭山市認可 小規模保育サニーサイド & 企業主導型保育 サニーサイド北野田園
<< 2月21日 狭山園 『こんにゃくってぷよぷよ〜』 | main | 3月7日 狭山園 「おひな様とおだいり様」 >>
2月28日「おててことばのベビーサイン」
0
    おままごとコーナーでの一コマです。
    さぁ!このサイン、何だか分かりますか?

    「手伝って」
    保育士にこうしてサインを示してくれることで気持ちの疎通がスムーズに行えます。

    言葉では伝えられなくても、気持ちや感情をこのように示す事が出来るベビーサインについて今日のブログでは紹介したいと思います。


    北野田園では2名の認定講師を中心にベビーサイン保育を行っています。
    更に他の保育士も定期的に講習を受講します。
    先日は、ベビーサイン協会リーダー講師(保育施設導入プログラムトレーナー)の福森美紀先生にお越し頂き新たに2名が受講しました。
    はるばる三重よりお越し下さった福森美紀先生
    有難うございました。
    先生の足の上でガッタンゴットン♪
    楽しくって「もっともっと」のサインです。
    給食やおやつの「おかわり」の時にもこのサインはよく見られます。


     

    とっても愛らしいサインで保育士たちも大好きなこの投げキッスのサイン。
    惜しくもシャッターのタイミングが合わなかったのですが・・・
    おやつを貰って「ありがとう」をしてくれました。

    この他にも「おいしい」「貸して」「おしまい」「お片付け」「お茶ちょうだい」など
    沢山のサインをして気持ちを伝えてくれるようになりました。
    気持ちだけではなく動物や乗り物などベビーサインは様々あり、おててでも会話は幅広く出来るんです。

    サインは一瞬なのでなかなか写真に撮ることは難しいのですがタイミング良く撮れた瞬間をご紹介しました。


    ベビーサイン協会より認定を受けている園として、認定講師をはじめ保育士一同で
    これからもより一層素敵な子どもたちとの「会話」を楽しんでいきたいと思います。

     

    | サニーサイド | ベビーサイン | 17:09 | - | - |

    一番上へ